Francesca

バンコク フランチェスカ カルトナージュ 生花 フラワーアレンジメント レッスン教室 タイの季節や花 自然を楽しむ

【バンコク生活】タンブン ~徳を積む~

マーライ・花輪(มาลัย・พวงมาลัย)とアマランサスのリース。



月に一度、または数回、人によっては、暦の日によって、お寺や敷地内にある祠・土地神(サン・プラッ・プーム/ศาลพระภูมิ)にお参りします。


タイの習慣になかなか馴染めなくて、いつもタイミングを逃しているけど、お教室へ来る途中や出掛けた時など、綺麗な美しい輪のマーライ・花輪(มาลัย・พวงมาลัย)を見つけた時は、土地神さま(サン・プラッ・プーム/ศาลพระภูมิ)に、お供えしようと決めています。




今朝は、久しぶりに通りの屋台のおばちゃんと目が合ってちょっと立ち話し。お供え物やマーライ・花輪(มาลัย・พวงมาลัย)ちょっとしたお菓子やパンなどを売っているけどいつも売り切れ。なかなかタイミングが合わなくて買う機会を逃していたのでちょうど良かった。




おばさんの二人の娘さんは日本の大学へ行き、日本で暮らして15年以上。もちろん日本語は堪能。いつも自慢げに話しています。さみしさもあってなのかな?日本人の私を見つけると、嬉しそうに。ニッ~コり。



そしてかならず娘さんの近況を話します。”夕べ、上の娘と久しぶりに電話で話したよ~”。”日本は台風で大変なんだろう?”。”タイも全然涼しくならないし天気がおかしいね” などなど。


きっと心配なのね…。タイ語をよく理解できない、話せない日本人の私にあれこれ話し、娘を心配する気持ちを覗かせながら、日本のあれこれを訊ねてみたり。気が紛れるならOKですよ。タイ語を勉強中の私には、日常のさりげない会話が充分に有難いから。



今朝は、おばさんが売っている黄色いマリーゴールドのマーライ・花輪(มาลัย・พวงมาลัย)が微笑んでいるように見えました。ほんの~り甘~いマリゴールドの香り。おばさんの店に寄り道しなさいってことだったのかな?Lucky~(ラッキ~)♪



久しぶりにゲットできた美しいマーライ・花輪(มาลัย・พวงมาลัย)。ドライフラワーになりかけのアマランサスのリースにピッタリじゃな~い。おばさん、ありがとうね~♪ またすぐに娘さんから電話があるわよ。またタイ語を教えてね。




Francesca フランチェスカ では、季節や日々の生活を楽しむためのフラワーアレンジメント レッスン、カルトナージュ レッスンを開催しています。スケジュール等、気軽にお問い合わせくださいね。



各レッスンに関するお問い合わせはこちらから⤵
どうぞ気軽にお問い合わせください。

เพิ่มเพื่อน  LINE:ID/@osv8435y  franbkk.3@gmail.com   

www.bkkfrancesca.com