Francesca

バンコク フランチェスカ カルトナージュ 生花 フラワーアレンジメント レッスン教室 タイの季節や花 自然を楽しむ

【バンコク生活】タイ・常夏の国・季節の楽しみ方

すぐ傍に。身近な場所に。

今年は4年に一度の閏年のため2月は1日多い”29日”があります。今日はそんな4年に一度のしかない日。タイで生活をしていると日が過ぎること、暦の移り変わりや季節感を感じることついて(今日は何日?連休だった?頻繁に忘れます)疎くなる気がします。


一年中暑いタイだけど身近な季節の移り変わりを時々でいいから忘れずに感じていたいな。四季のある国で生まれたから。



人出もいつもと何ら変わりのない週末のタイのような気がします。観光客が少し少なくなった?くらいかな?


タイの人の月末月初の週末は(お給料日後の週末)家族や友達と食事に出掛けたりショッピングを楽しんだりと ”お給料日あとらしい週末” を楽しみます。


特に月末は大きなショッピングカートいっぱいに食品や日用品などをまとめ買いする家庭が多いです。いつもとは違った渋滞 ”ショッピング渋滞”も。タクシーの運転手さんもうんざりです。(運転手さんが私に愚痴をこぼします。いつも面白いな~と思って聞いていますけどね♪)




あやしい雲行き。少し霞んだ空。相変わらず空気があまり良くないです。コンドミニアムや都市開発の進むタイ。大きな公園やホテル、公共施設内にはまだまだ”緑”がたくさんあります。


南国なので植物の成長は早いです。乾季には落葉もあります。紅葉はしないけれど。早朝に袋いっぱいに落ち葉を搔き集める道路を清掃する職員の方たちを目にします。今年は肌寒いと感じる日が少なかったからバンコク都内の落葉の光景もあまり目にしなかった気が…。


ご近所の公共施設内に、タイの国花・ゴールデンシャワー”金雨花”が(ราชพฤกษ์ ラーチャプルック)咲いているのを見つけました。少し早い気がするけど?見ごろは4月くらいからだったような?今年は早いのかな?



街中が黄色い花でいっぱいなる季節。暑い暑いタイらしい季節を感じる花です。黄色い花が風に揺られているのを眺めているとここがタイなんだなと実感する風景です。黄色い花が南国の澄み切った青空に映えた美しい風景。



発展目まぐるしいタイ。日常の身近な場所にまだほんの少しだけど季節を感じられる場所が残っています。明日から3月。どんな季節が廻ってくるのかな?暑い暑季はもうすぐ。乾季の終盤、暑季への移り変わりを楽しんで♪素敵な週末を過ごせますように。