Francesca

バンコク フランチェスカ カルトナージュ 生花 フラワーアレンジメント レッスン教室 タイの季節や花 自然を楽しむ

【バンコク生活】手軽なおやつとタイ土産・~ターミナル21・Pun Bun・クリスピーバタークランチトースト・ガーリッククランチトースト~

母の味。タイの手軽なおやつ

昨日の朝、お教室へ来る途中の街の雰囲気がいつもとちょっと違うな…。静か過ぎる。人がいない。いつもと違う街中の様子に不安が…。まさか…何かあったかな…あっ、もしかしたら?あっー連休だった?


お教室で生徒さんと "今日は、お休みのところが多いのかな?” と話していると、生徒さんも "知らなかった~” ”子供が学校へ出掛けてからもしかしたらお休み?かと不安になりました~”などなど。


土曜日の万仏祭(マカ・ブーチャ)の振り替え休日で月曜日まで3連休だったんですね。カレンダーを見落としていました。



そんな昨日まで静かだったタイ・バンコク。朝早くターミナル21のLGフロア(カリブフロア)へ。お店は小さいけどダイソーがあります。店舗によって置いてある品物が違うので必ず覗くことにしています。そして”Pun Bun”さんへ。



タイ人の友達の家に遊びに行ったときに出されたおやつ。見た目も素朴で、サクッと柔らかくて食べやすくホームメードのような味が気に入って、時々購入しています。(生徒さんにも人気のおやつなので)


お教室でみなさんとひとつまみ。ふふっ。紅茶にクッキーじゃないの?手が汚れるので手軽に食べられるものにしています。


”Pun Bun” さんのクリスピーバタークランチトースト・ガーリッククランチ・セサミの3種類の入った小分け袋タイプを購入しています。手軽で3種類食べれるので。



お値段もお手頃。お土産として観光に訪れた方々がたくさん買い込んでいるのを目にします。子袋・小分けタイプは140バーツです。

ちょっと小腹が空いたときに気軽に食べれるおやつ。”20年前に洋菓子店のお母さんが作ったタイのおやつ”として販売されいます。


添加物が少ないのか入っていないのかな?定かではありませんが賞味期限が短いです。(タイ文字が読めなくて)タイにはこうしたおやつや食べ物がたくさんあります。化学調味料や添加物を割と気にする方が多くて意識して購入される方が多いです。



ターミナル21への行き方・アクセスは⤵
https://www.terminal21.co.th/asok/howtogo/th

www.terminal21.co.th


Pun Bunさん、グルメマーケット(GourmetMarket)のあたりに店舗があります。一風堂のとなりの隣あたりです。