Francesca

バンコク フランチェスカ カルトナージュ 生花 フラワーアレンジメント レッスン教室 タイの季節や花 自然を楽しむ

【フランチェスカ・カルトナージュレッスン】New・Originalレッスンクラス・Home Decoration ~バスケット~

シンプルでカワイイ形はコーナーのカーブが決め手。

先週末に完成したバスケット。今できることをしようと久しぶりに作ってみました。いつもならば大人っぽいエレガントな生地を選ぶけれど。春らしく少し明るい気分になりたくて♪


黄色い生地のバスケットは白い花が織り込まれた、エレガントにもカジュアルにも合わせる色で仕上がりが違って見える珍しい生地です。


単独でホワイトやクリームは絶対に外さない色合わせだけど、デニム地のペーパーと合わせると可愛いくなりすぎずエレガント過ぎず♡


4角のコーナー・カーブもバッチリ。本などの少し重たいものを入れても大丈夫な造り。円形のものだと収納が少し不便。大きな円形の物は日常使いには少々難が。可愛いんだけどね♡



コーナーを緩やかなカーブにすると丸い形と四角い形の良いとこどり。好きな形です。手間を惜しまずにね。生地を選ばないデザインは持ち手のカットを変えることで印象が違って楽しめます。


側面にカットを入れようか迷ったけど…。今回はカジュアルな感じの物なのでシンプルに。ブラック&明るいパープルでも作りたかった~♪



小さいバスケットには、ハサミや目打ち、カッターなどを立てて収納したくて作ってみました。だいぶ前に無印良品で買ったプラスチックのコスメスタンドに合わせて。(筆などを収納するものだったかな?大昔すぎて忘れちゃいました。)



ストライプの生地は汚れも目立ちにくく作りやすく、どんな形も柔らかく明るい感じに仕上がるのが好きでよく使います。明るい気分になれる優しい生地。ブラック&グレーの色違いの生地も大好きでよく使います♪



バンコクもソンクラン休暇が延期に。しばらくは自粛ムード。いましかできないことをしながらのんびりと過ごしています♪

【フランチェスカ・カルトナージュレッスン】Originalレッスンクラス・作りやすいバスケット

オーダーレッスン。ちょっと大きめのサイズ。頑張り屋の生徒さんです。

こんにちは。ブログのアップに時間が時間がかかってます。手に”火傷”をしてしまって。少~し不自由な生活をしていました。(本当にドジでしょう♪てへっ)大したことはないんですよ。


小指から横の手首にかけてでほんのちょっと。IHコンロが熱いことを忘れてちょっと触ってしまったんです。すぐに氷や保冷剤、冷凍ミカン…冷凍庫にあるありとあらゆる凍ったもので冷やしたので。


病院へは行ったの?はい。病院もコロナウィルスの影響で発熱や咳など症状に関するチェックが厳しいです。でも私の顔を見るなり守衛さんニヤリ。相当元気に見えたんですね~。面倒くさそ~うに体温を測って、”早く行っていいよっ!!”の仕草でスル~。


そんなわけでブログのアップお待たせしました。素敵な生徒さんの作品。先週、2回に分けてレッスンに参加。バスケットを完成された生徒さんの作品です。



こちらのバスケット作りやすいため少し大きめのサイズで制作するのに簡単・難しく考えずに作れる作品です。


完成前の作品を見ていた生徒さんたち。綺麗~可愛い~すご~い。イイなぁ~素敵~。そうなんです。私が作ったサンプルよりも全体が5㎝弱ほど大きいんです。生徒さんの力作です。本当に素敵。頑張りましたね♪。糊を貼るのも一苦労だったと思います。


生地はイエロー・グリーン・ホワイト。花柄。明るいバスケット全体が、ひとつひとつの側面が引き立つ柄合わせを♪



中に何を入れるのか?もちろん伺っていますよ~。横・サイドに刺繍生地を。刺繍生地がバスケットを引き立ててくれるだろうと手間や時間がかかるのを覚悟で生徒さんにオススメしてみました。


バスケットが大きめな分、上品に飽きのこないデザインにしたかったんです。存在感が大きくなるから。ふんわりと優しい気持ちになるように♪


刺繍生地の処理。この大きさに手間・細かい作業が加わって大変でしたね。最後まで気を抜かず丁寧に頑張りました。お疲れさまでした(*^^)v


お持ち帰りの時。嬉しい笑顔が達成感とともにいっぱいでした。本当に嬉しそう~に。そっ~と持参された袋の中に収められて。だって今日からお部屋に加わるんだもの…。自分だけのお気に入り♪



www.bkkfrancesca.com


レッスン内容についてはこちら⤵

www.bkkfrancesca.com



体験レッスンについてはこちら⤵
www.bkkfrancesca.com


Basicクラスレッスンについてはこちら⤵
www.bkkfrancesca.com


Originalレッスンクラスについてはこちら⤵
www.bkkfrancesca.com

【フランチェスカ・カルトナージュレッスン】New・Originalレッスンクラス~HomeDecoration ・長方形ティッシュボックス~

カーブを大きく作りやすく♪

お待たせしました。長方形ティッシュボックス。省スペースのキューブ型もカワイイけど長方形の薄型が作りたいとリクエスト。できるだけ可愛く作りやすく。



サンプルはベージュにホワイトの花柄・取り出し口はイエロー・内側はクリームホワイトにしました。奥のホワイトに白い透かしとパープル&ピンクの花柄です。外側に薄いパープルの起毛紙。取り出し口はネイビー。中・内側はベージュ。取り出し口は作りやすいスクエアタイプとちょっと手間のかかる楕円の2タイプです。






気分を変えてブルー系のストライプで制作。時間があったら~ピンクでも作りたいと思っています。どちらもカワイイいので迷いました。


ベージュに無地もシンプルで素敵です。ホワイトやブラックのモアレ生地。大人っぽい仕上がりになりますね。Box側面をブラックのモアレ生地はカッコいい感じに。ホワイトは清潔感が漂う清楚な感じになります。


ごめんなさ~い。またうっかりさんです。写真を撮るのを忘れました。

落ち着いた雰囲気になりがちなベージュ&ホワイト花柄。合わせる生地やペーパーで印象が違ってきます。生地は全てインポート。フランス、イギリスの生地です。楽しみ方はお部屋に合わせて色々。


サンプルを見た生徒さん。カワ~イイ~♡ 春なのでね。気分も明るくね♪


レッスンに関するご案内はこちら⤵

www.bkkfrancesca.com


体験レッスンについてはこちら⤵
www.bkkfrancesca.com



Basicクラスレッスンについてはこちら⤵
www.bkkfrancesca.com


Originalレッスンクラスについてはこちら⤵
www.bkkfrancesca.com




           
その他、ご質問はメールまたはLINEにてお問い合わせいただけます。みなさんの参加をお待ちしています♪


           
Francesca フランチェスカ では、季節や日々の生活を楽しむためのフラワーアレンジメント レッスン、カルトナージュ レッスンを開催しています。スケジュール等、気軽にお問い合わせくださいね。


www.bkkfrancesca.com

【バンコク生活】~暑気の始まり~

ビルの谷間から

今朝もどんよりあまり空気の良くない空のバンコク。遠くの空に雨雲かな?最近は空気が悪いのか?それとも?雨雲が近づいてきているのか?ぼんやりと眺めてしまいました。


今年の乾季は涼しい時期が短かったので ”落葉” があまりなかったから葉が落ちずに木に残っています。去年はもう少し葉が落ちて木には少しだけ顔を覗かせた新芽が見られたはずなのに…。


朝晩は涼しい風が吹いているけど、さすがにお昼を迎える頃、昼ごろにかけて時間とともに暑さが増していきます。日中は本当に暑いし強い陽射しのせいで目が痛い。サングラスも必要ね。そしてマスク。あやしい姿になってしまうけど仕方がないです。月光仮面みたい?んん?強盗と間違えられちゃうじゃない。


室内との気温差でメガネが曇るのもちょっとハズかしいけど。(笑)昨日はビルの入り口に設けられたセキュリティーエリアで体温を測っている状況を見かけました。アルコール消毒のボトルも必ず置いてあります。みなさん手にとって消毒。


タイ・バンコクでもマスクは不足していています。何処で買えるのかな?日本から持ってきた残り少ない(PM2.5のために)マスクでしのいでいます。


いつもとは違う光景ばかりじゃありませんよ。ほんの少しだけ覗く青空。新しい一週間を前に清々しい気分に。暑くなるとフルーツがおいしくなる季節もやってくる。相変わらず美味しい食べ物のことばかりです。


青空に向かって深呼吸と(ため息じゃないわよ)伸びをして♪

【バンコク生活】タイ人アーティストの息子さんと家族

ひとつひとつペンで手書き。あざやかな色彩と繊細な部分まで表現された素晴らしい作品


https://images.fineartamerica.com/images/artworkimages/mediumlarge/2/spirit-of-flowers-wat-watchara-art.jpg


久しぶりに会ったタイの友人と息子さん。息子さんはアーティストで作品を作っていると聞きいくつかの作品を見せてもらいました。


パソコンで描いたの?

いや違うよ。ひとつひとつペンで描いてるんだ。

えっ!!思わず!!スゴい!!(最近は珍しくないのかな?)


普段見慣れている絵や写真とは違う独特な感性と雰囲気。言葉で伝えるのが難しくて上手く伝えられません…。それもペンで⁈ひとつひとつ⁈


制作にどのくらいの時間がかかるの?

大きさや作品によってだよ。3か月~6か月。一年がかりのものもあるよ。完成したと思っていても手を加えたりするものもあるから。”完成”っていつなのか自分でも分からないよ。

どうして手描きなの?大変じゃない?(まったく芸術を理解していない野暮なことを訊ねるワタシ~)

ペンが持っている独特な色や滲みだったりを細かい部分に表現したいんだよ。パソコンだったらスグに書けちゃうだろう?それに手でひとつひとつ描いたものは違うんだよ。

んん~。それは分かる。それでもスゴい!!


他のいくつかの作品も見せてもらったけど独特の世界観。上手く当てはまる言葉が見つからなくて…。しばらくぼんやりと黙って静かに見入ってしまいました。


古典的な作品や仏教にちなんだ作品を目にすることはよくあるけど、身近に作品を作っている友人がいたなんて少し驚いています。それも独特の感性を持った作品。


友人に絵心はあるの?と訊ねてみました。”若い頃画家になりたかった。家族を養っていかなければならなかったから絵を描く時間も道具もなくて年ばかりとっちまった~5555っ”と。友人にそんな趣味があったことを知りませんでした。そしてまた好きなことを楽しむ余裕のなかった時代を感じました。


時間ができたら描くつもり?いやっ~動けなくなるまで働かないといけないからなあ~と。笑いながらつぶやいていました。働くのが大好きな友人です。


そう言われてみれば、どことなくいつも仕事以外の時は小綺麗というか?ちょっと違う感じが。裕福・富裕層ではないけれど身近にいるタイ人とは違った印象がありました。


奥さんやおばあさんも手先が器用でタイシルクで民族衣装を作ってあげるといわれたことがありました。タイで暮らしていると必ず必要になるからと。もったいないからと遠慮したけど何かと気にかけてくれて気持ちが嬉しかった…。


タイの人は器用な人が多いです。壊れたものをなおして使ったりまた違ったものに変化させたりと。臨機応変?その辺は感心するくらいに本当に上手です。



作品はこちら⤵
fineartamerica.com


最近は作品をパソコンやスマホから見れるようになったんですね~。スゴい!!


美術館やギャラリーの静かな雰囲気が好きですね。コロナウィルスの影響で外出を控えているけど美術館も増えてやカフェを併設したギャラリー、近代的な作品やアーティストも増えてきているみたい。落ち着きを取り戻したらタイの芸術・アートを散策しに出掛けてみたいな。


大変な時代の中でいつも通りの穏やかな日々が有難いと感じます。素敵な週末を過ごせますように~♪